ノワーレ妊娠線クリームはどこで買う?最安値で購入する方法はこれ!

嬉しいマタニティライフも、次第に大きくなるお腹にひび割れが入ると、すごく悲しい気持ちになりますね。
そんな肌トラブルにも効果が期待できるノワーレ妊娠線クリームをご存知でしょうか?
妊娠中は毎日使うものですから、最安値で買いたいもの!
ノワーレ妊娠線クリームを最安値で購入して、肌トラブルとは無縁のマタニティライフを送りましょう。

ノワーレを最安値で購入したい!通販サイトを比較

まずは、ノワーレが購入できる通販サイトの価格です。

楽天 7,400円(税別)+送料864円~

ノワーレ公式サイト 1,980円(税別・送料無料)

ノワーレ公式サイトなら、楽天の1/4ぐらいの価格で購入できます。

すごく安いですね!

 

ただしこの金額は定期コースの金額になります。

定期コースだけど、いつでもやめられる

定期コースにすると、何カ月も続けなきゃいけないんじゃないかと不安になりますよね。

ところがノワーレはその心配がいらないのが嬉しいポイントです。

 

公式サイトでは「定期コースの解約・お休みはいつでもできます」となっているのです。

届く前日の10日前までに解約やお休みの連絡を入れるだけでOK。

 

もし自分には合わないなと思ったときには、初回の1,980円だけで解約できます。

また、公式サイトの定期コースは2回目以降も4,980円(税別)で続けることができます。

 

2回続けても、まだ楽天の1回分よりお得だということですね。

 

オークションサイトでも出品されていることがありますが、90日間返金保証があるのは公式サイトだけです。

安心・安全な公式サイトでの購入がおすすめですよ。

 

今なら71%引き!最安値で買うならここ
↓ ↓ ↓ ↓

↑ ↑ ↑ ↑
7大特典付き。詳しくは上をクリック

☆リンクがタップできなければ販売終了ですのでご了承ください☆

ノワーレの特徴。他の妊娠線クリームとの違いは何?

マタニティライフを送るうえで、妊娠線のケアは欠かせないものです。

では、ノワーレと他の妊娠線クリームの違いとはどこにあるのでしょうか。

 

妊娠線を作らないために必要なのは‘保湿’です。

 

ノワーレに含まれる主な保湿成分はこちら。

 

・ヒアルロン酸・オーガニックオイル

・コラーゲン

・ビタミンC誘導体

 

これらに加え、できてしまった肌トラブルに対応できる2大ダメージケア成分が含まれているという点がノワーレの特徴です。

 

  • 傷んだ肌を整える‘テカ(ツボクサエキス)’
  • 妊娠線の除去やアンチエイジングが期待できる‘レジストリル’

 

この、‘レジストリル’というのが、妊娠線を除去するためにフランスで開発された成分だそうです。

レジストリルが配合されることで、できてしまった妊娠線にも効果が期待できるんです。

 

ちなみに、ツボクサはヨーロッパにおいて紀元前より傷を治す民間療法の一つとして用いられてきたそうです。

 

これら二つの成分が含まれることで、通常の保湿効果に加え、妊娠中の肌トラブルの予防・対策に力を発揮します。

 

もちろん妊娠線はできる前からケアをして、できないことが一番なのですが、できてしまってもケアできるのはとても嬉しいですね。

ひび割れに効果がある?口コミを検証

ノワーレの特徴は、二度と消せないといわれていた妊娠線にも効果が期待されている点です。

それが本当ならマタニティライフの強い味方になりそうですよね。

口コミで検証してみました。

効果がなかった

ネットにあるノワーレの口コミの中でも、悪い評価の口コミを集めてみました。

2週間使ってみたけど変化は見られません。
2カ月ほど使っていますが、妊娠線は完全には消えていません。
妊娠中に妊娠線ができてしまったので使い始めましたが、痒くなってしまいました。

 

悪い評価の口コミは、結果を求めるのが早すぎる傾向が見られました。

ノワーレで効果を実感するには、根気よく継続する必要があるようです。

また、妊娠中は体質が変わりやすいといいますので、体質的に合わない人もいるかもしれませんね。

 

そういったときも、公式サイトなら返金保証があるので安心です。

 

効果があった

次に良い評価の口コミの検証です。

 

妊娠中に妊娠線ができてしまったので使い始めましたが、痒くなってしまいました。
朝晩続けていたら、妊娠線が薄くなってきました。
しっとりとして、新しい妊娠線も増えていません。

 

効果があったという口コミは、長く使い続けている方や、たっぷりと使っている方からが多いという印象でした。

 

肌のターンオーバーには2~3カ月ほどかかるそうです。

一度できてしまった妊娠線には長期的にノワーレを使用していく方が良いようですね。

妊娠中も産後も、ノワーレで妊娠線ケアができる

ノワーレはできてしまった妊娠線のケアが期待されるクリームですが、もちろん妊娠線予防にも使えます。

妊娠線はできてからだと消えるまでに時間が掛かってしまいます。

ですから、ぜひ妊娠が分かったらすぐにノワーレで妊娠線予防を始めましょう。

赤ちゃんも一緒に使える

ノワーレのもう一つの特徴は、肌に優しいという点です。

・合成界面活性剤

・パラベン

・アルコール

・鉱物油

・動物性原料

・合成香料

・合成着色料

・紫外線吸収剤

・サルフェート

・PG

上記10の成分は含まれていません。

 

また、国内工場で生産され、パッチテスト・アルコールテスト実施済みです。

産後のママだけでなく、赤ちゃんにも使えるのが嬉しいところです。

 

お風呂上りに、ママの保湿と赤ちゃんの保湿が一緒にできるととても楽ですよね。

 

朝のお着替えの時も、ママと赤ちゃん、一緒に肌のお手入れができますよ。

 

ノワーレは妊娠中から産後まで、そして赤ちゃんの保湿までずっと同じものを使えます。

 

定期コースなら自動でお家に届くため、なくなるたびにお店で購入する必要もないのも嬉しいですね。

 

今なら71%引き!最安値で買うならここ
↓ ↓ ↓ ↓

↑ ↑ ↑ ↑
7大特典付き。詳しくは上をクリック

☆リンクがタップできなければ販売終了ですのでご了承ください☆

ノワーレの正しい使い方を紹介

せっかく効果的なノワーレも、使い方を誤ってしまってはもったいないことになります。

正しい使い方で予防とケアをすることが大切です。

1日2回500円玉大

塗る回数はお風呂上り(寝る前)と朝の2回です。

 

特にお風呂上りは血行が良くなっているので、効果がより期待できます。

 

500円玉大ぐらいを手に取って、ボコボコした箇所にしっかりと塗り込みましょう。

くるくるマッサージを

お腹全体に塗る時は、塗り残しがないように気を付けましょう。

 

特に、大きくなったお腹の下の方は要注意です。

自分でもなかなか見えませんし、手も届きづらい場所なので、妊娠線ができやすい場所になります。

 

  • ゆっくりと円を描くように
  • 下から上へゆっくりと優しくなでるように
  • お腹の真ん中から外側へ広げるように

 

1日2回しっかり塗って、ノワーレをより効果的に使いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です